So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の3件 | -

Jリーグ開幕!サガン鳥栖へ移籍のGK権田修一が試合後に号泣・土下座はそこまでするか? [スポーツ]


Jリーグ開幕!

サガン鳥栖へ移籍したGK権田修一が試合後に号泣、そして対戦相手のFC東京サポータに

対して土下座をしていました。

正直なところそこまでするか?というのが率直な感想です。


権田修一.jpg


そもそも、なんで土下座までする必要があるのでしょうか?

もともと、権田はFC東京でキーパーをやっていましたが、2015年7月頃にオーバートレーニング

症候群を発症し、シーズン終了まで戦線を離脱してしまいます。

オーバートレーニング症候群とは、その名の通り過負荷なトレーニングにより本来の

体調維持ができず、逆に体調を崩してしまうという現象です。

有名なところでは、2010年のW杯南アフリカ大会後に大久保嘉人が発症した例が知られて

います。









話は戻りますが、その後FC東京を退団しサガン鳥栖に新たな活躍の場を求めて移籍したわけですが

これは、プロスポーツの世界では当たり前のことです。

条件が合わなければ、より条件のあうチームへ移籍してそこで活躍する。

それだけのことです。前のチームへの思いがあれば号泣することはあっても、そのサポーターの

前で土下座することは普通考えられません。

逆に何か後ろめたいことでもあるのかと勘ぐってさえしまいます。



試合は、3-3のドローとなりましたが、そのうちの2点の失点は権田GKによるところが

大きかったように思えます。

まさか、わざと失点したということはないでしょうが・・・



ちなみに対戦相手のFC東京のGK林は、元サガン鳥栖のGKでした。

こちらはサガン鳥栖のサポーターにあいさつに行ったところ、温かい拍手で

迎えられていたとのこと。


この違いは何なんでしょうか?






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

美女人工知能 コルタナがブラジルワールドカップ決勝トーナメントすべてを的中!優勝は?? [スポーツ]


いよいよ大詰めとなった、FIFA2014ワールドカップ ブラジル大会。


3位決定戦もおわり、オランダが開催国ブラジルに3-0で快勝!



ブラジルは、前回のドイツに大敗したのを引きずったのか、3位決定戦も


勝機を見いだせず、残念な結果となっています。



若いネイマールや、オスカル選手の4年後に期待したいですね。




そして、日本時間 7月14日(月), 4:00にスタートする決勝戦。



エース メッシを擁するアルゼンチン 対 大会屈指のゴールキーパー ノイアーを


始め、ミュラー、エジルなどタレント豊富なドイツの頂上決戦です。



今大会のメッシの1試合あたりの走行距離は、9km前後で最も多く走る選手の


約半分だそうです。



ある新聞記事でこのことについて触れている記事がありました。



働き蟻に例えたコラムでしたが、通常、働き蟻はエサをもとめて四六時中



動き回っています。


全ての働き蟻がそのように動き回っているかと思われていますが、実は違うそうです。


そんな働き蟻の中にも普段は、あまり動き回らずに、ここぞという場面で大きな仕事を


する蟻がいるそうです。


メッシを蟻に例えるのは失礼と断りつつも、確かにそんな印象もあります。


周りの選手が守備のために走り回っている中で、悠然と歩いている姿をよく見かけます。



チームとしての信頼関係がないとできないと思いますが、ここ1番のプレーとなると


味方からのパスも回ってきますし、そこからの攻撃力は群を抜いています。



そんなスター選手対全員が働き蟻のようなドイツ。



どちらが勝つんでしょうか?



今大会、勝利予想で一躍有名になったのが、マイクロソフトの開発した人工知能 コルタナ です。


これまで、決勝リーグを含めて全ての予想を的中しています。



そんな美女コルタナが微笑みかけるのはどちらのチームか?


cortana_final01.jpg


アルゼンチン対オランダ戦の結果が出る前に既に予想を出していました。


「ドイツ対アルゼンチン/オランダ(=勝者のアルゼンチン)は、55.5%の確率でドイツが勝利するでしょうね」


彼女の予想は、ドイツに軍配。


両チームの素晴らしいプレーに期待です。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

開催国ブラジル カナリア軍団悪夢の0-5 ドイツが前半で勝負を決めた! [スポーツ]


FIFAワールドカップ 決勝リーグ 準決勝。


優勝候補のブラジル対ドイツは、前半を終えて0-5でドイツが圧巻のサッカーを


展開しています。


ブラジルは、エース ネイマールと 守護神 チアゴ・シウバを欠いての試合となりますが、


ここまで点差が出るとは、予想できない展開です。




20140612-00821005-number-000-1-view.jpg




名将スコラり監督は、後半どう出るか?




ここから逆転はまさに奇跡ですが、1点でも返せば勢いに乗れる可能性があるのが


ホームグランドの強み。



記憶に残るゲームを期待します!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の3件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。