So-net無料ブログ作成
検索選択

ピンククラウン 新型 2013 [車]

トヨタクラウン 新型 2013年モデルが発表されました。
これにあわせて12月26日からテレビCMも始まっています。



今回のCMもRebornシリーズです。
豊臣秀吉役でビートたけし、ドラえもん役でジャン・レノが
初共演しています。

CMはこちら。





今回のクラウン、今までのデザインから一新して斬新な
顔つきになっています。




今までの重厚感も保ちつつ、新たな購買層(若年層)を意識した
デザインに仕上がっているように思います。
また、価格もハイブリッドの高級セダンで410万円という
設定でベンツやBMWよりも安く設定されており
この価格戦略がうまくいくかどうか?というところですね。


ただ新車発表の時に展示場にあったピンク色は
どうなんでしょう?
あれはあんまり買おうとは思わない色彩ですね。

でもかなりインパクトあります。。

この色が何かの色に似ているなあーと

思っていましたが、やっと分かりました。

あの色は、どこでもドアの色ですよ!
えっ?そんなの知ってるって?

でもスッキリしました。


外観だけでなく、内装もかなり渋いです。
個人的にはすごく興味をそそられる車なんですが。



でもここまで変化をつけたのは、豊田章男社長の強い
想いがありそうです。


今回のモデルチェンジで14代目になります。
先代は、ハイブリッド、アスリート、ロイヤルの
3タイプから選べたのですが、今回はアスリート、ロイヤル
のどちらでもハイブリッドが選べることになりユーザの
選択肢の幅が広がった点も魅力的ですね。


最近は軽自動車や、小型自動車、また高級車は外車が売れている
時代ですが、このニュークラウンが国産車の販売増大に
つながって、国内景気の高揚につながればいいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。