So-net無料ブログ作成
検索選択
グルメ ブログトップ
前の3件 | -

かまくら丼美味しそう!アド街ック天国 「春の古都に美食新店鎌倉・長谷」 [グルメ]

今夜放送のアド街ック天国で紹介される『かまくら丼』なるものが美味しそうです。


かまくら丼というのは一体どんなものなんでしょうか?


エビフライを卵でとじたて丼にしたものが、「かまくら丼」のようです。





ウィキペディアではこんな感じで書かれています。

(以下引用)
鎌倉丼(かまくらどん)とは、神奈川県鎌倉市の一部地域の飲食店などで供される、海老を出汁で炊いたものやエビの天ぷら、もしくは海老フライなどを卵で綴じて丼飯の上に載せた、いわゆる丼物の料理である。鶏肉と鶏卵で作る親子丼の鶏肉をエビに変えたもの、もしくはトンカツを卵で綴じて丼飯に載せたカツ丼のカツをエビの天ぷらやエビフライに変えたもの、すなわち何らかの下調理を施したエビを用いた「エビの卵綴じ丼」を想像すれば、概ね外れではない。 

(中略)

鎌倉丼の名は、古くは地元や関東南部においてイセエビを「鎌倉海老」と呼び慣わしていたことに由来するとされる。

(中略)

隣接する江ノ島地域では、鎌倉丼のエビの代わりに出汁で炊いたサザエの身を用いた江ノ島丼が供されており、隣接した地域に「海産物の卵綴じ丼」が存在する点で共通している。



とあります。


だいたい1000円くらいするようです。


放送時間終了後になんとなく小腹がすいて食べたくなりますね。



いわゆるローカル丼になると思いますが、全国でこんな感じのローカルだけど

美味そうな丼っていっぱいありますねよね。


ぱっと思いつくので

長野福井で有名なソースカツ丼(長野県・福井県)




名古屋のひつまぶし丼(愛知県)





仙台づけ丼(宮城県)

白身魚を醤油漬けにしたものを丼に載せた北国の新鮮な魚ならではの料理です。





能登丼(石川県)
その名の通り、北陸能登半島の海の幸をふんだんに使った丼です。

新鮮な魚介類が乗っているだけううまいとわかる一品。




寒シマメ漬け丼(島根県)
寒シマメとは、冬の一番美味しい時期のスルメイカ(=シマメ)のことです。
漬け丼でたっぷりと載せられる具は、新鮮なシマメを肝醤油で和えたもので、寒シマメの甘さ、やわらかさ、肝醤油と絡み合う深い味わいが絶品です!

と紹介されています。




鯛茶漬け(福岡県)




などなど


全国行脚して味わいたいものがいっぱいありますね。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ビッグダディ 小豆島 特産オリーブラーメン [グルメ]

テレビ朝日系の大人気番組「痛快!ビッグダディ」で有名

となった(?)小豆島。


『あずきしま』ではないですよ。『しょうどしま』と呼びます。


トヨタ車 パッソの宣伝でもネタになっていますが・・・


仲里依紗 CM パッソ トヨタ 小豆島 あずきで一句篇



この小豆島、瀬戸内海に浮かぶ島で場所でいうと

大きな地図で見る


にあります。


この場所が、年間の日当たりがよく温暖な気候の為、オリーブが


特産となっています。


そのオリーブを使ったラーメンがあるということです。


その名もオリーブラーメン。


そのままやん!とつっこみを入れたくなります。





『シューイチ全国袋麺第1位』


『オリーブオイルを練り込み』


『かん水不使用で健康的に美しく!』



というキャッチコピーで売り出しています。







TBS『マツコの知らない世界2時間SP』


朝日放送『朝だ!生です旅サラダ』


日本テレビ『シューイチ』


など色んなTV番組にも取り上げられています。



なんといってもかんすいが入っていない所が健康にいい


ようです。





ちなみにかんすいとは何かというと・・・


かん水は一般に炭酸カリウムまたは炭酸ナトリウム


(炭酸ソーダ)の単品または混合物と考えられていますが、


食品添加物メーカーで製めん工場に出荷しているかん水の多くは、


リン酸塩や重合リン酸塩をブレンドしたものだそうです。


このリン酸塩というのは、あまり取りすぎるとよくないようです。




なので、このかんすいを使わないラーメンということで、


オリーブラーメンは注目されているようです。


実際に食べた食感も良いので人気のようです。



ご興味ある方は、一度お試しを。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おすすめ美味しい鍋 こっぱみじん鍋レシピ ミヤネ屋で紹介 [グルメ]

ミヤネ屋で紹介されたこっぱみじん鍋なるものが

美味そうなのでご紹介します。


木っ端微塵(こっぱみじん)の名の通り、

野菜や肉を細かく刻んで入れるのが

ポイント

肉は鳥ミンチ、野菜には白ネギを入れるのが

鉄則のようです。




ミヤネ屋に出ていたレシピはこんな感じです。


材料

(4人分)
・鶏むねミンチ 100g ・鶏ももミンチ 100g
・白菜 300g ・シイタケ 4枚 ・エノキ 1/2束
・白ネギ 1/2本 ・春雨 50g ・絹ごし豆腐 1丁

【鶏団子の下味】
・ 塩 小さじ1/4 ・酒 大さじ1/2 ・卵 1/2個
・ ショウガ汁 15g分 ・ネギショウガ水 大さじ2 ・片栗粉 大さじ1

【煮汁】
・和風だし 700cc ・中華だし 700cc
・みりん 100cc ・酒 30cc ・淡口(うすくち)しょう油 10cc

・青ネギ 3本分 ・黒七味 適量 ・レモン 1/2個

つくねはむね肉ともも肉を1:1
ネギと生姜のエキスを出した水を加える。
野菜を全て細かく刻む。
だし汁を作って野菜やつみれを
鍋に入れて火を通して完成。


寒い日にはやっぱり鍋!

今週はいかがですか?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - グルメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。